Requires a javascript capable browser. 外壁塗装の優良会社紹介ヌリカエ

ガイソー町田店

ブログ

養生の目的・費用|養生で気をつけたいこと

2024.03.25
こんにちは☀
ガイソー町田店です!


ご自宅の外壁塗装工事を検討されている方は、見積もりに「養生」という項目があることをご存知でしょうか。
養生とは、「塗装箇所以外をシートやビニールなどで覆い隠す作業」のことです。養生が正しく行われていないと、飛散した塗料が屋外の大切なものに付着してしまったり、思わぬご近所トラブルにつながってしまう恐れがあります。

今回は、そんな養生についてお話ししていきたいと思います!



養生とは?

前述の通り、養生とは「塗装箇所以外をシートやビニールなどで覆い隠す作業」となります。
窓や室外機、玄関まわりや郵便受け、車に植木鉢など、塗料の飛散が予想される範囲にあるものすべてに養生が行われます。
窓には「養生用ポリシートとマスキングテープ」、足元には「ブルーシート」、建物全体を覆う「飛散防止メッシュシート」などがよく用いられています。
特に飛散防止メッシュシートは高圧洗浄時の水の飛散も防止できることから、外壁塗装工事では広く活用されています。



飛散防止メッシュシート



養生を行う目的

養生は「塗料の飛散を未然に防ぐ」ために行われます。
塗料は液体なので、塗装するときに周囲に飛び散ったり垂れ落ちてしまう可能性があります。もし養生が行われていなかった場合、屋外にあるもの(車や植木鉢など)に塗料が付着してしまいます。
さらに、強風によって塗料が近隣住宅にまで飛散し、思わぬご近所トラブルにつながってしまう恐れもあります。
そのような事態を未然に防ぐために、養生によって塗料の飛散を防止しているのです。


また、養生は「仕上がりを綺麗にする」という役割も持っています。
窓のように塗装不要な箇所に養生を行うことで、外壁のギリギリまで塗装できるようになり、塗り残しの心配もなくなります。また、色の境界部分に張り付けたテープを塗装後に剥がせば、まっすぐで綺麗な仕上がりにすることができます。



コーキング部分のマスキングテープを剥がしているときの写真



養生の費用

養生の費用は建物の構造や大きさ、窓の数などによって変わりますが、一般的な2階建て住宅の場合は40000~60000円が相場とされています。
飛散防止メッシュシートを使用しなかったり、養生不要な箇所が多かった場合はこれよりも安くなる可能性があります。



養生で気を付けたいこと

前述の通り、養生は窓や室外機にも行われることが多いです。そのため、「工事期間中は自由に窓を開けたりエアコンを使用することができない」という点を留意しておく必要があります。
気温が安定している春・秋であればさほど問題ありませんが、夏や冬の塗装工事だと冷暖房の使用や換気が制限されて過ごしにくくなってしまいます。

また、庭や植木鉢などに長期間にわたって養生を行うと、酸素や日光不足によって植物が枯れてしまう可能性があります。
大切な植物が枯れてしまわないか心配という方は、その旨を事前に施工業者に相談するようにしましょう。



以上、外壁塗装工事における養生についてお話しさせていただきました。
養生は「塗料の飛散を未然に防ぐ」「仕上がりを綺麗にする」ために行われる作業であり、外壁塗装工事において非常に重要な工程の1つとなります。

今回のブログが皆様のお悩みを解決するための一助となれば幸いです(*^^*)



ガイソー町田店では、見積り診断を無料で行っています!
ぜひお気軽にお問い合わせください。(*^^*)


リフォーム工事でお悩みでしたら、
ぜひ一度、ガイソー町田店へご相談ください!

・-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------・

ガイソー町田店

〒 194-0022  東京都町田市森野4丁目17番16号小山ビル101
TEL.042-860-7223  FAX.042-860-7229

◆定休日 毎水曜日、第1・第3日曜日

住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ
ブログ
> 養生の目的・費用|養生で気をつけたいこと
無料30秒!私の家の外壁塗装はいくら?
見積りを依頼する
外壁塗装の優良会社紹介ヌリカエ