Requires a javascript capable browser. 外壁塗装の優良会社紹介ヌリカエ

ガイソー町田店

ブログ

屋根の遮熱塗料・断熱塗料

2024.03.28
こんにちは☀
ガイソー町田店です!


ご自宅の屋根塗装工事を検討されている方は、「遮熱塗料」や「断熱塗料」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。
遮熱塗料は読んで字のごとく「熱を遮る塗料」で、屋根に当たる太陽光を反射させる効果を持っています。
一方、断熱塗料は「熱伝導を抑制する塗料」で、屋根からの熱の侵入・放出を防ぎます。

これらの塗料で塗装することで、ご自宅の快適性を大幅に向上させることができます。
今回は、そんな「屋根の遮熱塗料・断熱塗料」についてお話ししていきたいと思います!



遮熱塗料とは?

遮熱塗料とは、「太陽光(赤外線)を反射させる効果を持った塗料」のことです。
太陽光は熱に変換されるエネルギーであり、その中でも特に赤外線は熱に変換されやすいです。屋根に当たる赤外線を反射することで、屋根表面の温度上昇を未然に防ぐことができます。
温度上昇による塗膜の劣化を抑制できる上に、室内への熱の侵入も防止できます。そのため、夏でも快適な室温をキープし続けられます。

しかし、遮熱塗料には「冬は太陽光による室温の上昇が望めない」というデメリットがあります。
遮熱塗料は夏でも冬でも太陽光を反射するので、暖房費を節約したいという方が遮熱塗料で塗装すると逆効果となってしまいます。
そのため、遮熱塗料は夏向けの塗料であると言えます。



断熱塗料とは?

断熱塗料とは、「熱伝導(熱の伝わりやすさ)を抑制する効果を持った塗料」のことです。
熱は「温度が高いところから低いところに移動する」という性質を持っているので、外気温が高い夏は「室外→室内」、外気温が低い冬は「室内→室外」に熱が移動します。
つまり、夏は室内に熱が侵入しやすく、冬は室外に熱が逃げやすいということです。
断熱塗料は熱伝導を抑制することで、上記のような熱の移動を防ぐ塗料となります。

断熱塗料で塗装することで、屋根からの熱の侵入・放出を未然に防げます。
そのため、「夏は涼しく冬は暖かい」ご自宅が実現可能です。

しかし、断熱塗料は「塗料の価格が高くなりやすい」というデメリットが存在します。
断熱塗料の相場は屋根1㎡あたり約3000~6000円とされており、一般的なシリコン塗料(約1800~3000円)の倍です。
できるだけ工事費用を安く抑えたいという方には断熱塗料はあまり適していないと言えます。



以上、屋根の遮熱塗料・断熱塗料についてお話しさせていただきました。
遮熱塗料は「太陽光(赤外線)を反射させる効果を持った塗料」で、温度上昇による塗膜の劣化を防止し、夏は快適な室温を保てるようになります。
一方、断熱塗料は「熱伝導を抑制する効果を持った塗料」で、一年を通じて快適に過ごせるご自宅を実現できます。

ご自宅の屋根塗装工事を検討されている方は、遮熱塗料・断熱塗料に注目されてみてはいかがでしょうか(*^^*)



ガイソー町田店では、見積り診断を無料で行っています!
ぜひお気軽にお問い合わせください。(*^^*)


リフォーム工事でお悩みでしたら、
ぜひ一度、ガイソー町田店へご相談ください!

・-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------・

ガイソー町田店

〒 194-0022  東京都町田市森野4丁目17番16号小山ビル101
TEL.042-860-7223  FAX.042-860-7229

◆定休日 毎水曜日、第1・第3日曜日
無料30秒!私の家の外壁塗装はいくら?
見積りを依頼する
外壁塗装の優良会社紹介ヌリカエ